2012年02月23日

第3巻「feat.リシア」発売後に思うコト&告知

お久しぶりになってしまい恐縮です。
広報の山羊です。

今回のドラマCD3巻(feat.リシア)ですが、
宣伝/営業面でもいろんな方にご協力をいただきました。

本当に感謝しております。


■ 今回のオリジナルED曲について

リシア様に敬礼! (`;ω;´)ゞ

夜中、死に掛けていた山羊の視界の左端に、
いきなりガッツポーズをかますFuzzy氏の姿が映ったときから、
その内容が気になっていました。

今にして思えば凄く気持ちが分かります。
本当にすごい・・・

cueiさんをはじめ、関わって下さった方に感謝しております。
そして4巻も、非常に楽しみにしております。


ただ…Fuzzyさん、
夜中に盛り上がり過ぎるのは自重してほしいッス(笑)。

ビックリするから。

私も似たようなことをよくやっているので、
人のことをいえませんけど(苦笑)。


■ 告知とか

縁あってアキバOSさんで
コラムを持たせていただくことになりました。


>> 詳細はこちらで(「アキバOS」さん内 該当記事)

※ 毎月第2・第4水曜日に更新。


仲間内からは 「 ハ ァ ハ ァ し過ぎるなよ 」という
有難い訓示をいただいているので、

“落ち着いて” ←ココ大事

PCゲーム系原作のドラマCD全般について、
書いていければと思っています。


ちなみにこっちのブログでは、同時進行で
「穢翼のユースティア」「FORTUNE ARTERIAL」等、
ウチが関わらせていただいた&いただいている
オーガストさん原作のドラマCDについて、書いていきます。

3月上旬頃から定期更新をしていきますので、
どうぞ宜しくお願いします。



ではでは。


(山羊)
posted by marine at 22:28| ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

【コメント<後編>】 第3巻(feat.リシア)

ドラマCD第3巻に出演したキャスト様の中から、
以下の方々よりいただいたコメントの後編をご紹介します。
-----------------------------------------------------------
■ リシア役:中村繪里子さん
■ ヴァリアス役:一条和矢さん
■ ティア役:南條愛乃さん
-----------------------------------------------------------

――ドラマCD全体を通して「ここが面白かった!」という点や聴きどころについて、紹介していただけますでしょうか。

【中村さん】
リシアがティアに「おまえ」って何度も言うんですけど、最後の方はなんだか夫婦みたいな感じで言っていたと思うんです。今まで普通に使っていた上からの目線での言葉が、ティアに対してだけは何だか違います。
そこが聴きどころでしょうか?

【南條さん】
私はヴァリアスさんが振り回されているシーンがオススメです。

【中村さん】
騎士団の人に、寄って集って羽交い絞めにされているシーンは大変そうでしたよね。
「頑張れ!」って、私、心の中で応援していました。

【一条さん】
命令したのは君(リシア)でしょ(苦笑)。
僕、鎧の団体相手にパワー全開であがいてたけど、完成したときにどんな効果音が入るのかな? 楽しみだよ。

【南條さん】
(鎧の)ガシャン、ガシャンって音がすごく入っていそうですね(笑)。
私、これまでの(『穢翼のユースティア』)ドラマCDを全部聴いているんですけど、感情移入しすぎちゃうんです。以前外で聴いたときに、“百面相”な感じになっちゃって(笑)。
今回もそうなっちゃいそうです。
私以外にもそうなってしまう方がいっぱいいるといいですね。

【一同】
(笑)

―― 一条さんはいかがでしょうか?

【一条さん】
聴きどころは脚本の展開自体です。
ドラマCD3巻は大きく分けると、前半はリシアの自由奔放な姿が前面に出ており、後半は様々なキャラクターによる二重三重の化かしあいが起こり、伏線がそこかしこに散りばめられています。
人物相関図を頭に描いてじっくり聴いていただきたいです。

――それでは最後にファンの皆様にメッセージをお願いします。

【中村さん】
お家以外で聴くときには、表情に注意して下さい。

【南條さん】
そうなのですが、なっちゃうものはしょうがないと思うんです(苦笑)。

【中村さん】
じゃぁ、私が代わりに試します(笑)。
皆さんは周りの目を気にせず没頭して聴けるところでお願いします。

【一条さん】
ドラマCDの公開情報で、メインとして紹介されているキャラクターは数人ですが、実は参加している声優さんが20人以上もいるんです。
ちなみに、僕と小杉さんと藤原さんの3人で平均年齢を上げているような、若手の多い現場です(笑)。活気に満ちたエネルギーを感じて下さい。

【南條さん】
毎巻、スポットライトをあてるキャラクターが変わってきていますが、それぞれのキャラクターの背景や人間関係を何度も聴いて確認してみて下さい。
今後の展開も楽しみにしていて下さい♪

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


⇒ 【コメント<前編>】 第3巻(feat.リシア)に戻る

※ リシア役の中村繪里子さん、ヴァリアス役の一条和矢さん、ティア役の南條愛乃さん
  からのコメントです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by marine at 15:16| ■ キャストコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コメント<後編>】 第2巻(feat.メルト)

ドラマCD第2巻に出演したキャスト様の中から、
以下の方々よりいただいたコメントの後編をご紹介します。
-----------------------------------------------------------
■ メルト役:麻見順子さん
■ カイム役:近藤隆さん
■ ジーク役:三木眞一郎さん
-----------------------------------------------------------
――メルトというキャラクターについてどう感じましたか?

【三木さん】
台本を読んだとき、「お、すごく魅力的だな」と思いつつ、だからこその怖さも感じました(笑)。

【近藤さん】
すごく気さくで話もしやすい“憧れのお姉さん的な存在”じゃないかなと思います。
特に男の子視点ですと。
そして、お姉さん……というか、「女の方って怖いな」って僕も感じました(笑)。


――この感想をお聞きなって、麻見さん的にはどう感じますか?

【麻見さん】
う〜ん、そうですか〜、メルトって怖い存在ですか? ふふふ(笑)。
彼女は女性的な魅力のあるキャラですので、お二人からいただいたお言葉は嬉しいですね。
ありがとうございます(笑)。


――ファンの皆様へメッセージをお願いします。

【三木さん】
この作品を好きな方々の期待を裏切らない出来になっておりますので、是非、お手に取って確かめてみて下さい。

【近藤さん】
第2弾は牢獄でのエピソード。目線が変わると、この『穢翼のユースティア』の世界の印象はこんなに変わるのかと、1巻と聞き比べつつ感じる方もいらっしゃるかと思います。
素晴らしいキャストの皆様の素晴らしい演技をたっぷりと楽しんでいただけると嬉しいです。

【麻見さん】
心を込めて演じさせていただきました。ワンフレーズも聞き漏らさず、ゆっくりと聞いていただけると嬉しいです。このCDを聴かれた皆さんのご感想を伺いたいです。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

⇒ 【コメント<前編>】 第2巻(feat.メルト)に戻る

※ メルト役の麻見順子さん、カイム役の近藤隆さん、ジーク役の三木眞一郎さん
  からのコメントです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by marine at 15:11| ■ キャストコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。